10月の生菓子。ひとつ。

里古柿。

熟成された深い甘みと、もっちりとした食感が特徴の長野県市田村の干し柿。この干し柿を少し贅沢に栗餡にまとわせ、きんつば風に上下を軽く焼き上げてみました。日々日々肌寒さがますこの季節。うっすら浮かぶ紅葉の羊羹を眺めつつ、ほっこり、秋の味覚をお楽しみください。(秋季限定)

コメントを残す